京都府の観光地と言えば?

京都府
ネット上で京都府の観光地といえば、おすすめする声が多かった場所から順に紹介します。(VOICE)はおすすめを確認できた数。

1位 清水寺(88VOICE)
京都清水寺
所在地:京都市東山区

北法相宗の総本山。798年に坂上田村麻呂が創建。もともとは法相宗の大本山「興福寺」(奈良県)の末寺であったため、興福寺と延暦寺の紛争に巻き込まれ何度も焼失破壊を重ねた。現在の本堂(国宝)は1633年に徳川家光の寄進により再建されたもの。世界遺産「古都京都の文化財」のひとつ。本堂にある「清水の舞台」、境内にある「音波の滝」はあまりにも有名。




2位 嵐山(52VOICE)
京都嵐山
所在地:京都市西京区~右京区嵯峨地区

桜と紅葉の名所で、平安時代に貴族の別荘地として賑わって以来、京都の代表的な観光地として知られる。主な観光名所は天龍寺(世界遺産)、渡月橋(桜と紅葉の名所)、竹林の道、トロッコ列車(嵯峨野観光鉄道)など。




3位 金閣寺(47VOICE)
京都金閣
所在地:京都市北区

正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)。臨済宗相国寺派の寺。1397年に室町幕府三代将軍の足利義満が公家の西園寺家の山荘を譲り受け、別荘「北山殿」を造ったのがはじまり。翌年から義光はここへ移り、政務を執った。

創建以来残っていた舎利殿(金閣)は北山文化を代表する建築物であったが、1950年に焼失し、1955年に復元された。世界遺産「古都京都の文化財」の構成資産のひとつ。




4位 祇園(38VOICE)
京都祇園花見小路
所在地:京都市東山区

明治以前まで祇園社と呼ばれていた八坂神社を中心とした地域。鎌倉時代は八坂神社の門前町として発達し、江戸時代になると遊興街として発展した。舞妓が居ることで知られる京都有数の花街。主な観光名所は八坂神社、花見小路通など。




5位 八坂神社(36VOICE)
京都5
所在地:京都市東山区

全国にある八坂神社の総本社。7月の祇園祭で知られる。祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)、奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)・八柱御子神(やはしらのみこがみ)。創建は656年とするものと、876年に僧円如が建立したとする諸説がある。

もともとは祇園社と呼ばれていたが、1868年の神仏分離令により八坂神社に改称された。




6位以下は下の通り。

伏見稲荷大社[京都市伏見区](31VOICE)
銀閣寺[京都市左京区](24VOICE)
高台寺[京都市東山区](21VOICE)
平安神宮[京都市左京区](20VOICE)
三十三間堂[京都市東山区](15VOICE)
二条城[京都市中京区](15VOICE)


■備考
同じ地区の名所を併せて勧める声が多かった。(特に東山)
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿