香川県といえば?

香川県
香川県

全国の方々が香川県といえば思い浮かべたり、イメージする有名なものをネット上で調査してみました!

目次

香川県といえば トップ11


うどん/讃岐うどん
 
香川県といえば1
香川県は「うどん」の生産量、1人当たりの消費量は日本一。香川県で作られる「讃岐うどん」はコシが強いことが特徴。9世紀はじめに唐から帰国した弘法大師空海が伝えたとする説もある。

香川県観光協会が架空の設定のもと「香川県は『うどん県』に改名しました」と観光PR用の特設ページを立ち上げるほど(2011年)、うどんに力を入れている。
 
調査日回答数
2021年2月1日134/202(66.3%)
 


金刀比羅宮/こんぴらさん
 
香川県の有名なもの1
金刀比羅宮(ことひらぐう)は香川県仲多度郡琴平町の象頭山に中腹に鎮座する神社で、「こんぴらさん」と呼ばれて親しまれている。

大物主命と崇徳上皇を祀り、海の守護神として信仰されている。参道の長い石段が有名で、本宮まで785段、奥社まで合計1368段に及ぶ。
 
調査日回答数
2021年2月1日37/202(18.3%)
 


小豆島
 
香川県といえば2
小豆島(しょうどしま)は香川県の北東部にあり、瀬戸内海では淡路島に次ぐ二番目に広い面積を持つ島。醤油、手延べ素麺、佃煮、オリーブの生産や花崗岩の採石が盛んなことで知られる。壺井栄の小説「二十四の瞳」の舞台でもある。主な観光地は小豆島オリーブ公園、二十四の瞳映画村、寒露渓など。
 
調査日回答数
2021年2月1日24/202(11.9%)
 


オリーブ
 
香川県の有名なもの2
オリーブは香川県の県花・県木に指定されている。香川県の小豆島は日本のオリーブ栽培の発祥の地。日本のオリーブ栽培は明治41年に三重県、鹿児島県、香川県で輸入したオリーブの苗木を植えたことに始まるが、地中海の気候に似た小豆島の木だけが残った。それ以来、小豆島は「オリーブの島」として知られている。現在、香川県のオリーブの収穫量は全国の収穫量の約95%を占める(平成29年度)。
 
調査日回答数
2021年2月1日20/202(9.9%)
 


栗林公園
 
香川県といえば3
栗林公園(りつりんこうえん)は、香川県高松市にあるかつての大名庭園で、四国で唯一の特別名勝。純日本式の南庭と準洋式の北庭に分かれ、総面積は75万m2と特別名勝に指定された庭園の中では最大。なお、庭園の主要樹木は松で、栗の木はほとんど無い。

南庭は16世紀末に当地の豪族・佐藤家が造った小さな庭に始まり、1631年頃に讃岐国の領主・生駒家が広大な庭園の基礎を築き、その後、改易処分を受けた生駒家に代わって1642年に入封した高松松平家が引継ぎ、5代100年以上の歳月を費やして1745年に完成させた。

北庭はもともと鴨場として使用されていたが、明治末から大正期にかけて近代的な庭として整備改修された。
 
調査日回答数
2021年2月1日18/202(8.9%)
 


瀬戸大橋
 
香川県の有名なもの3
瀬戸大橋は四国の香川県坂出市と本州の岡山県倉敷市とをつなぐ、10本の橋の総称。四国から5つの島を伝って本州まで、10本の橋が連続して繋がっている。1988年4月に開通した。海峡部の全長は9,367m、橋と橋を繋ぐ高架部を含めると13.1kmで、道路・鉄道併用橋としては世界最長でギネスブックにも登録されている。坂出市側の橋のたもとには、その完成を記念して造られた「瀬戸大橋記念公園」がある。
 
調査日回答数
2021年2月1日17/202(8.4%)
 


日本一面積が小さい県
 
香川県といえば4
香川県は47都道府県で面積が最も小さい。
小さい順に
香川県 1,876.79km2
大阪府 1,905.29km2
東京都 2,194.07km2
となっている。

なお、日本一面積が小さいと都道府県となったのは1988年から。それまでは江戸時代から讃岐(香川)と備前(岡山)の間でどちらに属するのか境界未設定となっていた香川郡直島町の面積(14.2km²)を曖昧なまま香川県扱いとしていたが、1988年の国土地理院の調査でその土地を香川県の面積に算入しないとしたことにより、大阪府の面積よりも小さくなった。

しかし、大阪府では関西国際空港や大阪市西部の開発などで埋め立てが進められていたため、上記のことに関係なく、香川県が日本一面積が小さい都道府県となるのはタイミングの問題だった。
 
調査日回答数
2021年2月1日14/202(6.9%)
 


ニューレオマワールド
 
noimage.jpg
ニューレオマワールドは丸亀市にある四国最大の総合レジャー施設。前身は2000年に休園したレオマワールドで、2004年に経営母体が代わって再開園した。名称は「レジャーは オオニシ(大西=旧レオマワールドの経営者)に まかせろ」の略。
 
調査日回答数
2021年2月1日8/202(4.0%)
 


屋島
 
香川県の有名なもの4
屋島は高松市の北東部に位置し、瀬戸内海に突き出した溶岩台地。東西約2km、南北約5km、標高292mの半島。もともとは離れ島だったが、江戸時代に埋め立てや干拓が行われて陸続きになった。源平合戦の古戦場として知られる。国の史跡および天然記念物に指定されている。
 
調査日回答数
2021年2月1日8/202(4.0%)
 


10
丸亀うちわ
 
香川県といえば5
丸亀うちわは丸亀市周辺で作られている団扇で、国の伝統工芸品に指定されている。江戸時代に金毘羅参りの土産物として考案された、朱赤に丸金印が入った「渋うちわ」を起源し、その後、丸亀藩の下級武士の内職として奨励されて、丸亀の地場産業として発展した。国内で生産されている団扇の大半が丸亀うちわである。
 
調査日回答数
2021年2月1日7/202(3.5%)
 


11
しょうゆ豆
 
香川県の有名なもの5
しょうゆ豆とは、香川県の郷土料理で、乾燥させたソラマメを煎って、熱いうちに砂糖・醤油・みりん・唐辛子を混ぜたタレに漬け込んで一晩寝かせたもの。普通の煮豆と違い、口の中に入れると硬く、噛んだ時にボロっと砕ける食感がある。ご飯のおかずや酒の肴として食されており、香川県では給食に登場することもあるという。
 
調査日回答数
2021年2月1日7/202(3.5%)
 


香川県といえば(その他)


順位名称
12位要潤3.5%
13位うどん県3.0%
14位ため池3.0%
15位骨付鶏3.0%
16位満濃池3.0%
17位空海/弘法大師の生誕地2.5%
18位善通寺2.5%
19位二十四の瞳2.5%
20位和三盆2.0%
21位ことでん1.5%
22位ゴールドタワー1.5%
23位高松城1.5%
24位醤油1.5%
25位銭形砂絵1.5%
26位素麺1.5%

全回答者数:202人(複数回答有)
率 = 回答者数/202 × 100%



水不足とため池
香川県の有名なもの11

香川県の年間降水量は全国最下位付近にある気候的条件に加え、香川県にある川の長さは短く急傾斜になっているため、雨が降ってもすぐに海に流れ込む地理的条件が合わさり、古くからたびたび深刻な水不足に悩まされている。

その反面、昔から水田が多い農業地域であったため、先人達が次々とため池を造ってきた歴史がある。その数は14000以上有り全国で3位(1位兵庫県、2位広島県)、ため池密度は全国1位(2位大阪府、3位兵庫県、4位広島県)となっている。

香川県とは


香川県

香川県の人口 → 948,801人(全国39位)
香川県の面積 → 1,876.78km2(全国47位)
香川県の人口密度 → 505.55人/km2(全国11位)
※2021年4月1日の数値

県庁所在地 → 高松市
中核市(人口20万以上)→ 高松市

香川県の鳥と花

県の木 → オリーブ
県の花 → オリーブ
県の鳥 → ホトトギス
県の魚 → ハマチ
県の獣 → シカ
県の歌 → 香川県民歌
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
  • 2017/01/26 21:45
    初めまして。興味深いブログですね。
    香川県は、瀬戸内海の島々も素敵です。3年毎?に、瀬戸内国際芸術祭があります。
  • Re:
    2017/01/26 22:29
    瀬戸内国際芸術祭は100万人以上が来場する大イベントのようですね。

    おもしろい情報をありがとうございます。
コメント投稿

トラックバック