京都といえば?

京都府
京都

全国の方々が京都府といえば思い浮かべたり、イメージする有名なものをネット上で調査してみました!

目次

京都府といえば トップ12


八ツ橋/おたべ
 
京都の有名なもの1
八ツ橋は京都土産の定番となっている和菓子。八ツ橋には鉄板で焼いて煎餅にしたものと、焼き上げていない生八ツ橋の2種類がある。江戸時代からあるのは煎餅にしたもので、生八ツ橋は1960年代に販売が開始された。

なお、「おたべ」はつぶあんを生八つ橋で包んだお菓子で、1966年に株式会社美十(びじゅう)が販売を開始した商品の名前。
 
調査日回答数
2021年2月3日74/395(18.7%)
 


清水寺
 
京都の有名なもの2
清水寺は京都市東山区清水、音波山の中腹に建つ寺院で、北法相宗の総本山。778年(奈良時代末期)に延鎮が開山し、798年(平安時代初め)に坂上田村麻呂が仏殿を建立したと伝えられる。

「古都京都の文化遺産」の一部として世界文化遺産に登録されている。また、「清水の舞台」で有名な懸崖造りの本堂は国宝に指定されている。幾度か焼失と再建を繰り返しており、現在の建物の大部分は1633年に徳川家光の寄進によって再建されたものである。
 
調査日回答数
2021年2月3日72/395(18.2%)
 


舞妓さん
 
京都の有名なもの3
舞妓・芸妓とは祇園をはじめとした五花街(祇園甲部、宮川町、先斗町、上七軒、祇園東)の宴席で唄や踊りや三味線などの芸で興を添えることを仕事とする女性のこと。芸妓の見習いのことを舞妓と呼ぶ。

舞妓の年齢は15~20歳で、舞妓が日中に外を出歩くことは珍しく、京都市内で見かける舞妓のほとんどは舞妓に扮した観光客。
 
調査日回答数
2021年2月3日70/395(17.7%)
 


金閣寺
 
京都の有名なもの4
金閣寺とは京都市北区にある鹿苑寺(ろくおんじ)の通称で、臨済宗相国寺派の寺のこと。「古都京都の文化財」の一部として、世界遺産に登録されている。

もともとは公家である西園寺家の山荘であったが、足利義満が譲り受けて改築を行い、1398年頃には豪華な山荘として完成した。内外に金箔を押した楼閣建築の舎利殿「金閣」が特に有名で、そのためそれを含めた寺院全体を一般的に金閣寺と呼んでいる。舎利殿は応仁の乱(1467~1477年)の時は焼失を免れたが、1950年に放火で焼失し、後に再建された。
 
調査日回答数
2021年2月3日55/395(13.9%)
 


寺/寺社/神社仏閣
 
京都の有名なもの5
京都観光のメインは何と言っても神社仏閣。寺社は3000以上、神社は1700以上がある。実は、数だけを見ると寺社の数は全国5位(1位は愛知県)、神社の数は18位(1位は新潟県)である。それでも、例えば日本の伝統仏教宗派の大本山は3分の1以上が京都にあるなど、京都には有名で荘厳な大寺院がたくさん存在するということか。
 
調査日回答数
2021年2月3日38/395(9.6%)
 


銀閣寺
 
京都の有名なもの6
銀閣寺は東山慈照(じしょう)寺の通称で、京都市左京区にある臨済宗相国寺派の寺のこと。世界遺産「古都京都の文化遺産」の一部で、観音殿(かんのんでん)と東求堂(とうぐどう)は国宝。

鹿苑寺の舎利殿「金閣」に対して、慈照寺の観音殿が「銀閣」と呼ばれるようになり、寺そのものが銀閣寺と称されるようになった。なお、観音殿に銀箔は貼られておらず、資金不足のため貼らなかったとする説もあるが、当初から貼る予定が無かったとする説もあり、詳細は不明。

1482年に室町幕府第8代将軍・足利義政が山荘・東山殿の造営を行い、翌年からその地に移り住んでいた。そして東山殿内に多くの殿舎や楼閣を設け、観音殿(銀閣)の造営を開始したが、その完成を見ることなく1490年に死去した。義政の遺言に従い、東山殿は禅寺に改められ、義政の法号・慈照院にちなんで慈照寺と改名された。
 
調査日回答数
2021年2月3日30/395(7.6%)
 


嵐山
 
京都の有名なもの7
嵐山は京都市西部、桂川に架かる「渡月橋」を中心とした観光エリアの総称。平安時代に貴族の別荘地として栄えて以来、京都の代表的な観光地。春は桜、秋は紅葉の名所として知られる。また、国の史跡および名勝に指定されている。主な観光名所は天龍寺(世界遺産)、渡月橋(桜と紅葉の名所)、竹林の道、トロッコ列車(嵯峨野観光鉄道)など。
 
調査日回答数
2021年2月3日22/395(5.6%)
 


抹茶
 
京都の有名なもの8
抹茶とは碾茶(てんちゃ=抹茶の原料になるお茶)を臼で挽いて粉末にしたもので、主に茶の湯に用いられていたが、いまでは和菓子や洋菓子、料理などにも用いられる。

日本の喫茶文化は臨済宗の開祖・栄西が宋(中国)から茶の種子を持ち帰ったのが始まりとされるが、その後、足利義満が宇治茶の栽培を奨励すると宇治が茶の本場となり、さらに安土桃山時代には茶道を大成した千利休によって、宇治の抹茶が茶道には欠かせないものとなっていった歴史がある。

平成27年の農林水産省の調査によると、お茶の生産量の全国1位は静岡県で、京都府は5位。しかし、抹茶と玉露の生産量は京都府が全国1位。(静岡県は煎茶が主体)
 
調査日回答数
2021年2月3日21/395(5.3%)
 


祇園
 
京都の有名なもの9
祇園(ぎおん)は、京都市東山区にある京都を代表する歓楽街。古都・京都らしい景観を残していることでも知られている。八坂神社の門前町として発達し、江戸時代になると歓楽街として栄えた。舞妓や芸妓の姿も見られる京都有数の花街。地名は八坂神社がかつて(明治以前)は祇園社と呼ばれていたことに由来する。
 
調査日回答数
2021年2月3日16/395(4.1%)
 


10
京都タワー
 
京都の有名なもの10
京都タワーは京都市下京区にある展望塔。京都タワービルの屋上に建てられており、その高さは地上131m(タワービルが31m、タワーが100m)になる。京都市内の建造物では一番高い。1964年に完成した。地上100メートルの部分に京都の市街地を一望できる展望室がある。
 
調査日回答数
2021年2月3日16/395(4.1%)
 


11
天橋立
 
京都の有名なもの11
京都府宮津市にある、宮津湾と阿蘇海(あそかい)を隔てる長さ約3.3kmの砂州。白い砂と大小約8千本の松からできている白砂青松の景勝地で、国の特別名勝に指定されている。また、宮城県の松島と、広島県の宮島とともに、日本三景のひとつに数えられている。

丹後風土記には、国生みの神であるイザナギノミコト(男神)がイザナミノミコト(女神)に会うために、天から地上に降りるために使っていた梯子が、イザナミノミコトが昼寝をしている間に海上に倒れて、そのまま一本の陸地になったことが記されている。
 
調査日回答数
2021年2月3日15/395(3.8%)
 


12
古都
 
京都の有名なもの12
古都とは、過去に都として栄えた場所のこと。日本の法律では「わが国往時の政治、文化の中心等として歴史上重要な地位を有する京都市、奈良市、鎌倉市及び政令で定めるその他の市町村」と定義されている。京都は桓武天皇が794年に平安京へ遷都して以来、千年以上の間、日本の政治・文化の中心として繁栄した。
 
調査日回答数
2021年2月3日14/395(3.5%)
 


京都府といえば(その他)


順位名称
13位湯豆腐/豆腐 3.5%
14位紅葉2.8%
15位京都大原三千院(女ひとり)2.8%
16位伏見稲荷大社2.5%
17位和菓子2.5%
18位祇園祭2.3%
19位二条城2.3%
20位鴨川2.0%
21位修学旅行2.0%
22位餃子の王将2.0%
23位京都御所2.0%
24位ぶぶ漬け 1.8%
25位宇治茶1.8%
26位太秦映画村1.8%
27位漬物1.8%
28位東寺1.8%
29位おばんざい1.5%
30位大文字焼き1.5%
31位京野菜1.5%

全回答者数:395人(複数回答有)
率 = 回答者数/395 × 100%

京都府とは


京都

京都府の人口 → 2,579,921人(全国13位)
京都府の面積 → 4,612.20km2(全国31位)
京都府の人口密度 → 559.37人/km2(全国10位)
※2021年4月1日の数値

府庁所在地 → 京都市
政令市(人口50万以上)→ 京都市

京都の鳥と花

府の木 → 北山杉
府の花 → しだれ桜、嵯峨ぎく、ナデシコ
府の鳥 → オオミズナギドリ
府の歌 → 京都府の歌
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック