三重県の日本一

三重県
mie natinotaki

三重県の日本一(全国一)を調べてみました。

目次

三重県の日本一 農水産物


品目全国シェア調査年
なばな(葉・茎)30.5%2018年
ツツジ(出荷量)51.1%2018年
サツキ(出荷量)65.2%2018年
イセエビ(漁獲量)25.8%2019年

■サツキ
satsuki.jpg
■イセエビ
iseebi.jpg


出典:農林水産省統計情報
※画像はイメージ

三重県の日本一 製造品


品目全国シェア調査年
錠・かぎ(出荷額)49.1%2019年
液晶パネル(出荷額)53.5%2019年
ろうそく(出荷額)19.7%2019年
ゴムホース(生産額)21.8%2019年

■カギ
kagi.jpg
■ろうそく
rousoku.jpg


※出典:経済産業省工業統計
※画像はイメージ

三重県の日本一 その他


amasan.jpg
■海女の人数
全国には1,390人の海女(あま)さんが居り、その46.5%にあたる647人が三重県で働いている。海女とは海に潜って貝類や海藻類を採る女性のこと。


tsueki.jpg
■日本一短い駅名
三重県の県庁所在地・津(つ)市の中心駅である津駅は、仮名・漢字表記では日本一短い駅名として知られている。


三重県 過去に日本一だったもの


■ビンナガマグロ(漁獲量)
全国シェア順位
2019年11.4%3位(1位は高知県)
2004年15.8%1位

※出典:農林水産省統計情報
関連記事
記事タイトルとURLをコピーする
コメント
コメント投稿

トラックバック